トップページ > 製品紹介 > ワークプレイスデスク / フレイ

ワークプレイスデスク / フレイ

Workplace Desk / frei

オフィスに合わせ変化する、進化型ワークステーション

ドイツ語で「自在」を意味する「Frei」から名付けられたFrei(フレイ)は天板、脚、ダクトのシンプルな構成要素を最大限に共通化したワークシステムデスクです。両面から片面などの組み替え時に部材の多くを使いまわすことができ、コストの削減にもつながります。 また、中抜き配置が可能になり、今まで柱や間取りの都合で出来なかったオフィスレイアウトが可能になりました。中抜きを利用し、複合機やキャビネットを配置したり、島と島との間にミーティングを設けたりと、スペースの有効活用が可能です。組織変更やオフィスの移転などへ柔軟に対応し、オフィスの効率化を図ることができます。

天板は強度を確保しながら見た目には薄く見える舟形形状のデザインでシャープなイメージを与えます。また、フラップ式のケースウェイカバーは軽い力で開閉ができ、上下2段構造の配線ダクトにより、大量のケーブルをシンプルに収納できます。豊富なオプションをラインナップしており、デスクトップフレームにはオーバーヘッドキャビネットやモニターなど多彩なオプションを装備することができ、業務に合わせて柔軟にカスタマイズすることが可能です。