トップページ > 会社案内 > 社長の言葉

社長の言葉

Message

会社案内

Company Information

photo_ceo
 饒舌な時代と言われています。情報は氾濫し、増殖し、制御を怠れば混沌の奈落に落ちて行ってしまいます。ITの進化やインターネットの普及がその変化を加速させていると言ってよいでしょう。 それにつれ、会社での働き方も変化し、その「場」であるワークプレイスも変貌しつつあります。お客様からのご要望も多岐に渡り、その企業様独自の、ビジョン、戦略、社風、等々を反映させたワークプレイスづくりが求められています。 現在、ワークプレイスづくりのトレンドも移り行き、沢山のカタカナ言葉が溢れています。しかし、そんな流行りのカタカナ言葉には、賞味期限をわずかなものとして、霧散してしまうものも数多くみられます。 こんな時代だからこそ、私達イナバインターナショナルは、お客様の声に耳を澄まし、その奥から響いてくる、「望まれる仕事のカタチ」を求め続けたいと考えています。 古い諺に、「耳は二つあるが 口は一つであると知れ」という言葉があります。数のうえで多い耳を上手に活用せよ、という教えです。饒舌な時代だからこそ、この教えの説く、しっかりと伺う、という姿勢を大切にしたいと考えています。

代表取締役社長 仁宮 順一